press to zoom

press to zoom

press to zoom

press to zoom
1/3

ikigai経営

全ての社員が才能と情熱を発揮し、経営に関わる全ステークホルダーのikigaiが最大化される。

それが、ユーダイモニアユニバースが考える「ikigai経営」です。

ikigaiの一部である「自己実現力」の究極的な体現を、
私たちは「ユーダイモニアアウト」と呼んでいます。
このユーダイモニアアウトは生得的に誰でも持っている資質であり、夢や情熱といった人生を輝かせる何かを体現することです。

ユーダイモニアアウトした人々が育ち、サービスを創造し、それを心から楽しんでくれる顧客に提供することは、まさにikigai経営が体現化された姿と言えます。

ikigai経営戦略

ikigai経営を体現するための「ikigai経営戦略」

ikigai経営ー財務戦略

​財務戦略

ikigaiを最大化する為に、VISIONに共感するステークホルダーから資金を調達する。

ikigai経営ー人事方針

人事方針

ユーダイモニアアウトができる人材が育つ土壌を時間をかけて創る。
 

ikigai経営ー労務

労務(働き方)

業務の遂行そのものがワクワクし、ikigaiを感じられるように設計する。社員の意識構造によってikigaiを感じるポイントは異なるため、意識構造を理解・活用した人材配置を行う。

ikigai経営ー組織文化

​組織文化

社員ごとの意識構造や強みの違いを受け入れ、お互いに学び合い、お互いにikigaiを支援し合う組織を実現する。

ikigai経営ー事業

事業

社員が心からワクワクするものを創造する「ユーダイモニアアウト」を支援する。ユーダイモニアアウトした社員が創造した商品・サービスに対し、心からワクワクする相手に提供することで、売上につながる。

ikigai経営ー採用

採用

組織の意識構造分布を可視化する。その上で組織のミッション・戦略・マネジメント層の意識構造・ジョブディスクリプションに応じ、求められる人物像の意識構造、強みを定義する。

ikigai経営ー人材開発

人材開発

組織のミッションを明確にし、それに基づいて重要視する「強み」を意識構造ごとに明確にする。明らかにした強みを意識構造ごとに社員に周知し、普段から意識してもらうことで育成を支援する。

ikigai経営ー人事考課

人事考課

ユーダイモニアアウトの実践度合いとそれに伴う成果、
そして他者に感謝した、そして感謝された質と量
を評価できる設計を行う。